本の世界に足を踏み入れたとき。わたしと本の思い出#1

わたしは海外に出るまで半軟禁生活を送っていたこともあり、家にテレビもゲーム機もなかったのもあり、母が本好きな影響もあり、とにかく本ばかり読んでいました。 その割に文章力が低いのはなぜなのか分かりませんが……。 出不精なくせにスリルと冒険とよく…

数か月前の怠惰なわたし、ありがとう

前の記事で紹介した、怠惰を治すための本の要約を作り、私は身構えました。 とうとう勤勉になる日が来るのかもしれない。 要約する作業が2日も掛かり、しかもそのほとんどの時間は関係ないネットサーフィンとYouTubeに費やされていたということは置いておい…

DSH3を取る方法。ドイツ語試験DSHの傾向と対策。

DSHとはDeutsche Sprachprüfung für den Hochschulzugangの略で、ドイツの大学で学ぶにあたって必要なドイツ語力があることを証明するための試験です。 他の試験についてはこちら「ドイツ語試験まとめ+結果。TelcのB2、TestDaf、DSH。」 得点率と結果の相関…

今度こそ目標を達成するための方法が分かる本『やってのける』レビュー&感想

本、『やってのける~意志力を使わずに自分を動かす~』の紹介です。 著者はアメリカの社会心理学者で、どのようにすれば目標を達成することができるのかということについて、裏付けとなるデータとともにまとめられています。 原題は『成功―どのようにして目…

オルセー美術館5階、物語のつまった印象派の絵画の数々

5階に飾られているのは印象派最盛期に描かれた絵の数々。美術の資料集や本で見たことのある絵を実際に目にするのは不思議な感じがします。 この階は作者ごとではなく、部屋(Salle)ごとにまとめました。 オルセー美術館についての総合的なインフォメーショ…

痩せ型の私の太れない悩み。

私はまあまあ痩せてます。今計算するとBMIは15.5くらいでした。 日本で実家で暮らしていた頃は4キロほど多かったのだけれど、ドイツの美味しい食事のおかげか体重が減ってしまいました。 子どもの頃から「もっと食べなさい」「もう少し太りなさい」と言われ…

これが20代前半女性の部屋のリアルだ!#2

さて、一か月前の混沌とした部屋はどうなったのでしょうか……。 お見苦しいビフォーとかなりキレイになったアフターを見てください! まずは机から。 机の上のごちゃごちゃはIKEAで小物入れを買ってきてそこへとりあえず入れました。 ファイル立ては棚へ。ほ…

結局不真面目な10日間。まあ分かってたけど。

www.namakeneko.xyz もはやブログに戻らない気もしたけど、このブログを始めたときになんだか決意を固めてProにしたことを思い出し、戻って来ました。 最初の二日間くらいはまあ真面目の範疇でした。 一々自分の行動ログとか書いて、だからネットもあまりし…

3時間ボウズ、しばらくブログお休みします

しばらくと言っても10日くらいの予定ですが…… 次の記事は 「10日間真面目な生活をしてみた」 「これが20代前半女性の部屋のリアルだ!その2」(下の続き) www.namakeneko.xyz 「デッサンと真剣に向き合ってみた」 「オルセー美術館の3階と5階」 (…

京都の楽しいユースホステルの話

今年の秋、京都旅行に行きました。 河原町にあるユースホステルに一泊したら友達ができました。 その子は同じ部屋にいた中国人の子です。(とりあえずジェシカと呼ぶことにします)ジェシカは日本語がペラペラでした。日本で働いていて、旅行が趣味なのであ…