恋愛とか…

半年間毎日泣いていた!!涙の理由の取り違え。大失恋の話その5

自分でもおかしいとは思っていました。 大失恋、などと大げさに書いてはいるけれど自分の失恋がどこにでも転がっている、スーパーに売られているお豆腐と同じほどにありふれたものだということはよく、よく分かっていました。 なので時間が過ぎれば、胸にま…

失恋、もやもや。大失恋の話その4

前回スタバでお互いの好意を確かめ合ったものの、私は不満でした。前みたいに彼が私をかまってくれない。自然消滅をしようとしているんだと思い込んでいました。(実際そうだったのかも) もちろん今の冷静な頭では分かります。彼は忙しかった。(そして私も…

手紙を渡して、隣で泣く私。大失恋の話その3

大学が始まる少し前から連絡が減りました。減ったと言っても毎日あるし、前みたいにいっぱいはないという程度ですが……。さみしかった。でも付き合わないと言ったのは私だし、どうこう言う権利もない。そうこうしているうちに大学が始まりました。 忙しかった…

好きじゃない、恋が分からない、そんなの嘘だって分かってた。大失恋の話その2

私は誰かに恋愛感情を向けられたとき、相手に飽きられるのを待つタイプです。 はっきり断って気まずくなるのは嫌だし、退屈な私といると大抵の人は「思ったのと違う」などと捨て台詞を吐いたり吐かなかったりして去って行く。私は安心する。いつだってそんな…

ロシア語圏の男の子と恋愛が始まらなかった…? 大失恋の話その1

20数年の私の人生における一番大きな失恋の話をまとめて、ここに葬ろうと思います。 外国人学生向けのとある言語コースで私たちは出会いました。 初日に隣の席でペアで自己紹介をしたのでなんとなく印象に残った。 彼の出身国を私は山脈の名前だと思っていた…