海外で急病&手術……しかし私は保険に入っていなかった!

タイトルを見て「なんて大胆なんだ」と思った方も多いと思います。(!?)

海外で保険未加入……ある意味ですごいことかもしれません。

そんな私がどうしたのかについて書こうと思います。

f:id:namake-neko:20171025074728j:plain

そもそも保険未加入だとビザが下りない

ドイツでは長期滞在のためのビザを申請するとき保険に加入していることを証明する書類が必須です。なので私もずっと未加入だったわけではありません。が、詳しい経緯は忘れましたが3か月くらい保険未加入の時期がありました。確かビザ申し込む直前にまた加入して保険の料金を浮かそうとセコイことを考えたんだったと思います。結果的に大損しました。

 

私は今も昔も常に健康で、インフルエンザも罹ったことがないくらいですし風邪もそんなに引きません。怪我に関しても、病院送りになるような怪我をしたことはなかったし、保険入ってないから信号はちゃんと守ろう……くらいのノリでした。なのであまり保険の必要性を感じていなかったのです。

 

 

なんだか手首が痛いな?と思うことがあり、腱鞘炎かな~と思ったのでビザ更新のため保険に加入して少し経った頃にお医者さんへ行きました。私の入っていたのは旅行保険で、お医者さんに掛かったら自分でお金を払い、後で掛かった費用を請求するシステムでした。そこで私はとんでもない間違いを犯してしまいます。

保険加入前から症状が出ていたと馬鹿正直に申告。

はい。当然払えませんと言われます。ビックリしました。それから手首の痛みが悪化し、捻挫かな?と思いました。結果、謎の腫瘍でした。ビックリ。生検のための手術と腫瘍摘出のための手術が必要になりました

二回の手術。総額は……?

手術以外の通院費など全部含めて計算すると80万円くらいでした。二回も手術したことを考えれば安いのでしょうか?(とかのんきに書いていますが、泣きながら親にお金を送ってもらいました……どうなるかと思った。)アメリカに留学していたのでなくて本当に良かった……!こんなことにならないように、海外へ行く方は絶対に保険に入って行くことを強くお勧めします。(普通は入ると思いますが)

日本の保険が海外で使える。

色々調べると、日本で保険に入っていて海外で急病で治療が必要になった場合に治療費の一部が還ってくることが分かりました。

還ってくる金額は(日本で治療を受けた場合に掛かるはずだった金額)マイナス(日本での自己負担の割合)だそうです。この前夏に帰省したときに申請しました。結果はまだでてないのでどうなるか分かりませんが、覚えてたらまたここで報告しようと思います。

f:id:namake-neko:20171025074645j:plain

保険に入ろう!